2006年06月25日

優勝はARTA NSX!

24SGT1昨日と違い30度を超える暑さの中16時にスタートしたレースは、ポールポジションのARTA NSXが今季、初優勝を飾った。

24SGT2昨年のここセパンではトップを走りながら終盤、脱水症状で体力が消耗し2位に終わった伊藤選手の雪辱が印象的だった。

24SGT3GT300は山野・井入選手組のRX7がセパンで5戦中4勝目を飾った。いつもながら、表彰台の山野選手の笑顔はカメラマン達には嬉しい。
ということで無事レースも終わり、明日の午前中の飛行機で日本に戻ります。  

Posted by minoru_k at 23:01Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月24日

マレーシアSUPER GT、ポールはARTA NSX!

23SGT_1マレーシアSUPER GTの予選は気温は30度を超えず、耐火服を着なければならない我々カメラマンにとっても、ずいぶん楽だった。そんな中、ポールポジションはGT500はファーマン選手の乗るARTA NSX、GT300は紫電の加藤選手が獲得した。

23SGT_2今日はマレーシアらしい、わかりやすい写真にしてみました。  
Posted by minoru_k at 23:12Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月23日

マレーシア、SUPER GTへ!

22SGT_1昨日の夜、クアラルンプール空港に到着し、今日からマレーシアSUPER GTの取材です。ルマンから戻り、1日だけ日本にいましたが、さすがに疲れ気味です。

22SGT_2例年より気温は低めで雲が多く、今にも雨が落ちてきそうです。午前中の練習走行は22号車のZがトップタイム。午後はやはり雨が降り出し、100号車のNSXがトップ。
明日からの天気予報はあまり良くなく、気温は上がらず過ごしやすそうです。今年のマレーシアSUPER GT、天候によって、いつもと違う展開になるかもしれませんね。  
Posted by minoru_k at 22:50Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月18日

アウディR10、ディーゼルエンジンでルマンを制覇!

LM22004年のTeamGoh優勝の感激から、1年振りにルマンにやって来ました。TTの試乗会のため、金曜日にルマンに到着し、いきなり土曜日の決勝レース。今年はアウディR10のディーゼルエンジンに大注目。セブリングのデビューレースで音のないマシンと評判でしたが、「そんなわけはない、何と言ってもレーシングカーなんだから」と思っていたのですが、ホントに静か。風切り音とタイヤのロードノイズが聞こえるだけで、排気音は驚くほど。ブラインドコーナーではいつアウディが来るのかわからず、カメラマン泣かせです。


LM1明け方のダンロップブリッジ。こういう光で撮影ができる、ルマン24時間レース。カメラマンの創作意欲を沸き立てますね。今年でルマンは10回目ですが、なかなか思うように撮れないことが多いです。イメージしていても、夕陽が出なかったり、その年は撮影禁止区域になっていたり。だからこそ、また来たいと思うのでしょう。ルマンは奥が深い!

LM3いつもながら、感心するのはオフィシャルの皆さん。交代するとはいえ24時間コースサイドで見守るわけですから。時にはスピンアウトしたマシンを助けにコースに飛び出すし、彼らがいなければレースは成り立ちません。ルマンでオフィシャルをするということは、彼らにとっても名誉なことだそうですが、レースを愛していることが伝わってきます。
マシンやドライバーばかりではなく、周辺のいろいろなものに対して興味を持てるルマン24時間レース、大好きです!  
Posted by minoru_k at 23:52Comments(2)TrackBack(0)

2006年06月15日

アウディTT、国際試乗会

TT1昨日、ベルリンから陸路、オーストリアのザルツブルグに移動しました。そして今日は、ニューTTの国際試乗会。美しい山並みを走り、撮影に力が入ります。こういう撮影、撮っていてウキウキしてしまいます。

TT2前モデルのイメージを残しながら進化したTT。クーペボディは美しい曲線を描いています。これから陽が良くなってくるのですが、そろそろ試乗時間が終わります。後ろ髪を引かれる、いつもながらカメラマンにとって辛い時です。あ〜あ!  
Posted by minoru_k at 23:38Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月13日

まずはワールドカップから

WC_2実は昨日からドイツに来ています。明日から始まるアウディの試乗会とルマン24時間レースの取材です。ところが何とベルリンでブラジル対クロアチア戦をアウディのご厚意で見られることになりました。日本は残念ながら昨日負けてしまいましたが、同じF組のこの試合、興味深く見守った次第です。この写真はブラジルの貴重な1点、カカのシュートです。IXYのコンパクトカメラなのでこの程度でご勘弁を。

WC_1これは試合前のセレモニーです。どうしてもカメラマンに目がいきます。使っているカメラは?レンズは?
試合中も彼らの姿に気を取られ、自分も撮影したくなりました。時にはレース以外のスポーツも撮ってみたいですね。
  
Posted by minoru_k at 23:45Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月07日

JLMCもてぎ合同テスト

クラージュ今日は来月に控えたJLMCの第2戦のための合同テストがもてぎで開催されました。何と言っても今日の目玉は「クラージュ無限」の登場です。荒・黒澤コンビが乗るこのマシン、ザイテックとの一騎打ちが楽しみです。残念ながらリアウイングのトラブルで最後まで走れませんでしたが、やはりLMP1は迫力満点。ルマンで見ているのと違い、見慣れたもてぎではコーナリングの速さに驚きます。前回より台数も増えそうです。JLMC第2戦、期待してくださいね。  
Posted by minoru_k at 22:35Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月05日

夜の横浜で。

STB今日は夕方から、横浜で撮影でした。今回も長女・香織がモデルです。まったく親子でバカじゃなかろうかと言われても、返す言葉はございません。今日の写真は6月28日に六本木のSTB139でライブを行うときにステージのバックで使うためのものです。曲は「Driving」、どんなものになるのかは、当日ご覧になっていただければと思っています。
お待ちしています!  
Posted by minoru_k at 23:55Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月04日

コーンズ・フェスティバル

コーンズ1昨日、今日と富士スピードウェイで開催された、コーンズ・フェスティバルの撮影をしていました。フェラーリF1も6台、最新のフェラーリFXXも5台も登場し、そして数々のフェラーリとマセラティ。いやー、凄かった。いったいここはどこの世界かと思ってしまうほど、撮影を忘れるほど楽しめた2日間でした。

コーンズ2フェラーリF1に乗った、服部選手。ゲストで来ていたガチャピン、ムックと嬉しそうに記念写真。家に帰って、娘に自慢すると言ってました。
そしてコーンズのAさん、Kさん、お疲れさまでした。この素晴らしいイベントに呼んでいただき、ありがとうございました!  
Posted by minoru_k at 23:25Comments(1)TrackBack(0)