2006年04月15日

鈴鹿フォーミュラ・ニッポン、PPはトレルイエ選手!

FN1フォーミュラ・ニッポン第2戦は鈴鹿サーキットで行われ、ポールポジションは前回の富士に続き、ブノワ・トレルイエ選手が獲得した。午前中の予選は小降りの雨の中、小暮選手がトップタイムだった。

FN2午後の予選は直前に雨が止み、路面も乾いていく中、トレルイエ選手がなんとスリックタイヤでタイムアタック。この時点でレインタイヤで出したタイムより5秒も早く、これを見て全車スリックでコースイン。その後、各車がタイムアップし順位が目まぐるしく変わる。結局、終了直前にトレルイエ選手がトップタイムを叩き出した。2位は本山選手、3位は松田選手とIMPULが1−2−3を独占した。明日は午後から天気は回復しそうで、好レースが期待できそうだ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/50182391
この記事へのコメント
やっぱり鈴鹿に行ってらっしゃるんですね。明日(今日?)は事実上の開幕と言える一戦ですので、ドライで良いレースになる事を祈っています。個人的には「強い本山哲」が見られると信じています。
Posted by buchi at 2006年04月16日 01:09
お疲れ様でした。やっぱり雨が降ってしまいましたね。それにしてもなんか凄まじいレースでした。2003年の夏の富士を思い出しました。本山選手はとっても残念でしたが、見応えのあるレースだったと思います。それにしても昨年から週末雨って多いですね。
Posted by buchi at 2006年04月18日 00:03
ご無沙汰致しております。来週はいよいよGT富士です。
GTっくらいは(?)良いお天気になって欲しいものですが、どうなることやら・・・。かなり壮絶なレースになりそうなのでドキドキです。
Posted by buchi at 2006年04月28日 01:02