2008年05月11日

富士→ノルウェー→富士!

SGT

連休の最中、2日から4日まで富士スピードウェイで開かれた、SUPER GT第3戦の取材です。ポールポジションは道上・小暮組のNSXでしたが、決勝は立川・ライアン組のSC430が今シーズン初めてGT-R以外の優勝車になりました。そして大渋滞を避けるためもあり、メディアセンターで写真の整理をしたあとに、遅い食事で時間調整をして、深夜に渋滞の収まった東名で戻りました。そして・・・パッキング。

ノルウェー

翌朝、午前9時過ぎの飛行機でノルウェーに向かいました。貫徹のため飛行機の中で爆睡。
今回もある輸入車の海外試乗会でした。ノルウェーは初めて訪れましたが、イメージ通り自然が美しい国で、ちょうど良い季節だったので爽やかな毎日を過ごせました。ただ・・・物価が高いですね、ちょっと住めそうにないかもしれません。5日から8日までノルウェー・オスロにいて日本に着いたのが、9日の金曜日。その日の夜は御殿場泊まり・・・。

Ferrari

明けて10日の土曜日は朝から富士スピードウェイのフェラーリ・フェスティバルへ。あいにくの雨でしたが、F1もFXXも走り、楽しいイベントになりました。そして翌日の日曜日、今日は『フェラーリパレードのギネス記録』の挑戦の日。コース上に490台のフェラーリが走る様子は壮観そのもの。それをなんと私は空撮していました。朝からの雨と霧でヘリコプターが飛んで来られず、到着したのはパレードスタートの直前。慌てて乗り込みシートベルトで身体を固定してすぐさま空の上。撮影ポイントを捜しながら旋回します。この写真は最終コーナー側から撮ったものです。結局1時間以上、ドアを開けたまま寒い空中にいました。結果、あまり風邪はひかないのですが、寒さと疲れからか、さすがに今回は・・・。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/50550889