2008年08月24日

鈴鹿1000Km、優勝はインパルGT-R!

SGT3

SUPER GT、第6戦、鈴鹿1000Kmレースは、終盤トップに立った松田・フィリップ選手のインパルGT-Rが優勝を飾りました。

SGT1

ピットスタートが3台というGT500クラスのスタート。

SGT8

GT300クラスの優勝は、星野・安田選手のMOLA Z。GT300クラスは激しいバトルが随所で見られました。

SGT2

例年より暑さは控えめで、ずいぶん撮影は楽でしたが、やはり1000Kmは長かったです。
疲れました・・・。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/50607364