2009年03月22日

SUPER GT、開幕戦はオリベイラ/荒組のGT-Rが優勝!

GT500_1

SUPER GT開幕戦は岡山国際サーキットで開催され、雨の中、予選3位からスタートしたオリベイラ/荒組のGT-Rが優勝しました。

GT500_2

マレーシアでは去年、一昨年と2勝していますが、国内では初優勝です。二人のドライバーはもちろん、近藤監督もとても喜んでいました。開幕戦を制したKondo GT-R、今シーズンの活躍が楽しみです。

GT300

そして、GT300は織戸/片岡組のウェッズスポーツIS350が優勝、フェラーリ、ガライヤ、RX7とのバトルは見応えがありました。優勝記者会見では二人に「カメラマンの皆さん、雨の中たいへんでしたね。お疲れさま!」と逆にねぎらってもらいました。雨のレース、全ての人たちがたいへんです。
皆様、お疲れさまでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/50914718
この記事へのコメント
取材お疲れ様です。
僕はテレビで見ました。
やっぱり雨の日の撮影は大変ですよね。
僕は2007年のF1日本GPのときにすごい雨が降って、そのときは雨の対策をしてなかったんで、タオルをのせたりスーパーの袋をかぶせたりと苦労しました。その後レインカバーを買いました。

ともかく、無事今シーズンのSUPER GTも始まってよかったです。
これからも頑張ってください。
Posted by モータースポーツ大好き高校生 at 2009年03月24日 16:25
コメント、ありがとうございます。
雨のレースは確かにたいへんですが、デジタルになってフィルム交換がないので、ずいぶん楽になりました。
昔はフィルム交換のタイミングも考えて、撮ったものでした。

さて、今シーズンも無事に始まりましたが、どんな1年になるのか、僕も楽しみです。
Posted by 小林 稔 at 2009年03月26日 00:10
 どうも初めまして。まちょうと言います。
雑誌『CAPA』の流し撮りGPいつも拝見しています。
この記事に掲載される写真はただただ凄い!の一言ですかね。
岡山の方には3月合同テストで初めて足を運びました。今まで鈴鹿しか行った事が無く、初めてゆえコースと観客席との距離の近さに驚き!又、さほど望遠が無くても迫力ある写真が撮れるので2重の驚きでした。
 もうすぐオープンになる鈴鹿ですが、どんな風に撮れるかも楽しみです。

※今までコンパクト高倍率ズームで撮っていましたが、去年暮れにKiss X2を購入しました。けれどレンズキットなので望遠側が250mmしか有りません。でもしばらく使っていくつもりです。道具は後から・・・
 自身もブログを立ち上げております。岡山テストも掲載しております。
Posted by まちょう at 2009年03月31日 22:45
初めまして! CAPA、見ていただいて、ありがとうございます。
岡山はコースに近くて、我々にとっても撮りやすいサーキットです。
鈴鹿の改修は東コースだけですが、お客様も移動しやすくなりました。今まで皆様の撮影ポイントだったところは場所によっては微妙になったかもしれませんが、また新しい狙い所もあるのではないかと思います。

岡山テスト、拝見しました。レンズの長さの問題もあるでしょうが、もう少し引きつけてからシャッターを切れば、もっと迫力のある写真が撮れるでしょう。何点かそのような写真もあったので、その方向で撮ってみてくださいね。
そして、ぜひ流し撮りGPに投稿してください。

それでは、お互い鈴鹿を楽しみにしましょう!
Posted by 小林稔 at 2009年04月08日 16:09