2009年07月12日

デュバル選手、2連勝!

FN04

フォーミュラ・ニッポン、第5戦は鈴鹿サーキットで開催され、富士に続きデュバル選手が今季3勝目を飾りました。

FN01

こんなに広がったスタート写真もめずらしいのですが、実は5台もがジャンプスタートでした。

FN02

でも今回のレース、何と言っても主役は小暮選手でしょう。スタートでトップに躍り出たあとは独走態勢。このまま優勝かと誰もが思った32周目に、なんとギアが4速に固定してしまったそうです。その間にデュバル選手に抜かれ2位へ。その後、ギアは正常に戻りファステストを出しながらの走行も追いつけませんでしたが、その走りはスゴイものでした。次戦、楽しみです。

GC1

今回の鈴鹿はジープ・グランドチェロキーで来ました。二人分のカメラ機材も楽々積めて快適なクルージングでした。見た目には大きいですが、走り出してしまえば気にはなりません。

GC2

このクルマは4.7LのSリミテッド。もちろんこれで充分ですが、2400Kgもあるボディなので、この上の6LのSRT8だともっと軽快に走れるでしょう。ぜひ乗ってみたいですね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/50950102
この記事へのコメント
 昨日は暑い中、お疲れさまでした。
今季は鈴鹿に2&4・S耐と3度
(イベント等含むと5度目)足を運びました。
GTは毎年行っていますが、Fニッポンは5年ぶりで
その間にマシンなども変わってしまいました。
 ちなみに今日は昨日の写真を確認しましたが
ダメダメでした・・・

※日曜のピットウォークで初めてお会いして、
なお且つお話出来て嬉しかったです。
小林さんの『楽しんで写真を撮りましょう』
という言葉は今後の写真撮影の励みにします。
Posted by まちょう at 2009年07月13日 22:40
暑くてたいへんでしたね。

今のフォーミュラ・ニッポンは速いです。
今回、久し振りにドライだったので、我々もFN09の速さを感じました。
GTと較べて、確かに難しいと思います。
でも、その中でどう撮っていくか、それも楽しいと思います。
撮り方によって、どう写るか。
いろいろ試してくださいね。
そしてうまく撮れたら、その撮り方を忘れないでください。
その積み重ねが、上達の秘訣です。

それではまた、お会いしましょう!
Posted by 小林 稔 at 2009年07月14日 00:25