2011年03月10日

Audi R8LMS、シェイクダウン!

R8_1

今シーズンからスーパー耐久に新設されたST-Xクラスに出場する、アウディR8LMSが富士スピードウェイで初テストをおこないました。
午前中から走り出し、問題が無く順調に走行を続けます。走る姿は美しく、アウディのアイデンティティ、ヘッドライトのLEDが目立ちます。

R8_2

タイムは1分40秒前後、かなり速いです。藤井選手は何しろ乗りやすいと言っていました。ニュルブルクリンク24時間レースなどで勝つためには、速いだけではなく、いかに快適にレースを戦うかということも考えて作っているわけですから。

R8_3

実戦に向けては余りすることはないとのこと。日本のレースデビューが楽しみです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/minoru_k/51235461