2012年02月24日

日本レース写真家協会写真展、開催中!

JRPA1

日本レース写真家協会(JRPA)の写真展が昨日より始まりました。場所は六本木、アクシスビル地下1階「SYMPOSIA」というギャラリーです。3月4日まで11時から19時までオープンしています。(27日は18時まで)
それぞれの会員が昨シーズンに撮影した渾身の1枚を展示しています。

JRPA2

初日の昨日、朝1番のお客様は、レーシングドライバーの中山友貴選手と中嶋大祐選手でした。やはりドライバーは何でも1番が好きなようです。実際、走っている方たちに写真を見ていただけることは我々もたいへん励みになります。お二人、ありがとうございました。

さて、今回の写真展、いろいろなイベントを用意しています。明日の土曜日は16時より脇阪寿一、伊藤大輔、山本尚貴の3選手をお迎えし、日本モータースポーツ記者会の高橋二朗会長の司会でトークショーを行います。普段のトークショーと違うのはそこに私と三橋会員が加わります。写真をキーワードにどんな展開になるか、皆様ぜひお越しください。
翌日の日曜日は、フォトグラファーのトークショーも予定しています。詳細はJRPAホームページをご覧ください。  

Posted by minoru_k at 17:05Comments(1)TrackBack(0)

2012年02月02日

SEVENth、リリース!

SEVENth

日付は変わってしまいましたが、2月1日、長女・香織の7枚目のアルバム「SEVENth」が発売になりました。今回は本人がプロデュースし、いつも以上に満足できるものに仕上がったようです。
多少、親父の影響でしょうが、今回も「 Driver’s Meeting featuring Asano Sho」という意味深なタイトルの曲があります。レース前のドライバーズ・ミーティングをイメージしたというこの曲、津軽三味線の若手、浅野 祥さんが参加しています。
どの曲もドライブにピッタリだと思います。いろいろなシーンでお聞きいただければ幸いです。
今回も親バカ通信、失礼いたしました。  
Posted by minoru_k at 01:51Comments(2)TrackBack(0)

2011年04月01日

SAVE JAPANチャリティーオークション

SJCA

脇阪寿一選手が中心となり始まったSAVE JAPAN、私もメッセージを送らせていただきましたが、もっとお手伝いできないかと考えていました。ちょうど吉本大樹選手の発案でSAVE JAPANチャリティーオークションを始めたいので、どこか事務所がないかと知人から相談されました。
レースも延期になり、自分のフィールドであるモータースポーツ界の有志たちが立ち上げたこの運動に少しでもお役に立てるのならばと、私の事務所を使ってもらうことにしました。そしてYAHOOのオークションを使わせていただき、明日2日から始まることになりました。
決まってから各選手へ連絡すると国内外で活躍する2輪、4輪の垣根を越えたライダー、ドライバーから素晴らしいアイテムが続々と届きました。その撮影に追われながらも、YAHOOの方たちやSAVE JAPANスタッフとの打ち合わせと、なかなかハードな毎日を送っています。

11

ここのところ、毎日のように寿一選手、星野一樹選手が訪ねてきます。打ち合わせだったり、事務的なお手伝いをしてくれたり。本当にありがたいです。いろいろなドライバーがアイテムを持って来てくれるし、みんなの熱い気持ちが伝わってきます。
我々もその気持ちを受け止め、皆様に伝えていきたいと思っています。ぜひ、SAVE JAPANチャリティーオークションに注目してください。そして被災地の皆様の一助となるよう、ご協力をお願い申し上げます。  
Posted by minoru_k at 22:25Comments(1)TrackBack(0)

2011年03月31日

NPSに紹介されました。

nps_region_logo

2月7日のWEBの取材はこれでした。
ニコンのプロフェッショナル・サービスのページで「世界の写真家たち」という特集で紹介されました。
長文ですが、私の写真に対する思いをお話しさせていただきました。
お時間がある時にぜひ!  
Posted by minoru_k at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月22日

今、できること!

SAVE JAPAN

東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。そして、1日も早い、復旧および復興を心よりお祈り申し上げます。

地震当日の眠れない夜、テレビに映し出される惨状は想像を絶するものでした。そして被害の状況がわかるにつれ、心が締め付けられる思いでした。
何かしなくてはいけない!何かお手伝いできることを!そう思えば思うほど、自分の無力さに情けなくなりました。何もできない辛さに涙が滲みます。
そして地震から2日後に脇阪寿一選手が動き出しました。「SAVE JAPAN」です。彼が中心となり義援金サイトを立ち上げることになりました。彼の行動力に敬意を表します。
今、自分ができること。それは彼の行動を応援し、モータースポーツに関わる一員として被災者のために義援金を集めることです。JRPAのメンバーにも協力を求めました。やはりみんなも同じ気持ちでした。
どうぞ皆様、この「SAVE JAPAN」に協力をお願い申し上げます。

  
Posted by minoru_k at 02:52Comments(2)TrackBack(0)

2011年03月07日

2011年Formula NIPPON発表会

FN

今日はFormula NIPPONの発表会に出席しました。今シーズンはいろいろと話題があります。ルーキーが6人、この中には中嶋兄弟も含まれています。そして新チームの参戦。
実際、チャンピオン候補は何人もいます。激しいシーズンになりそうで開幕が楽しみです。
また、2012年にシンガポールでのレースを開催する準備もスタートし、バッテリーを供給源としたシステムをマシンに搭載するという発表もありました。  
Posted by minoru_k at 20:32Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月25日

JRPA40周年

jrpa40

昨日より日本レース写真家協会40周年記念写真展を銀座のキヤノンギャラリーで開催されています。
今日はその創立40周年を記念するパーティーが開かれました。歴代のレーシングドライバーを始めモータースポーツ関係者、キヤノン、ニコンの方々が出席してくださいました。今後も写真を通じ、モータースポーツを伝えていかなければならないと、5代目会長として、身の引き締まる思いでした。詳細は
こちらでどうぞ。  
Posted by minoru_k at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月23日

「PRECIOUS」リリース!

小林香織

長女、香織の6枚目のアルバム「PRECIOUS」の発売日です。皆様の応援のおかげで、毎年1枚ずつ出させていただいています。本当に感謝しています。
今回、モータースポーツがお好きな方へのお勧めは8曲目。タイトルからおわかりでしょうが、「Maximum Attack」です。2004年のルマン24時間レースでTeamGohのAudi R8が優勝したときに、ゴール直前に2位のR8に迫られる荒選手にピットのドイツ人エンジニアからの無線は「Seiji, Maximum Attack!」。これを使わせていただきました。
クルマの中で聴くときは、飛ばしすぎないようにしてくださいね!  
Posted by minoru_k at 21:35Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月07日

アウディR8 Sryder

R8Spyder

あるWebの取材がありました。今回は取材される立場でしたが、その撮影用にアウディR8 Spyderをお借りしました。
実は日本で乗るのは初めてだったのですが、乗りやすい!都内だけだったのですが、こんなに気を使わず乗れるスポーツカーはなかなかありません。私はR8の中でもデザイン的にこのSpyderが一番好きです。1日だけでしたが、ずっと乗り続けたいと久し振りに思うクルマでした。  
Posted by minoru_k at 20:24Comments(0)TrackBack(0)

2011年02月02日

JAIA試乗会

JAIA2

今日は大磯でおこなわれている、JAIA試乗会に出かけました。主な輸入車が揃い、ありがたい試乗会なのですが、加えて各メーカーの広報の方やジャーナリストに会える良い機会です。

JAIA1


JAIA3

いつもお世話になっているアウディのIさん、3日間寒さの中、お疲れさまです。
  
Posted by minoru_k at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月20日

CAPA新年会

CAPA

流し撮りGPの審査をさせていただいている、カメラ雑誌「CAPA」の新年会に顔を出しました。今年で創刊30周年を迎えるせいか、例年以上の人の多さです。
いつもCAPAに登場するフォトグラファーはもちろん、多くのカメラメーカーの方たちが出席されるので、貴重な情報交換場所として毎年出席しています。今年もいろいろと面白い話しが聞けました。
写真は親しい、フォトグラファーとライターの方たちです。  
Posted by minoru_k at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月14日

オートサロンでR8LMS!

STX_R8

オートサロンに出かけました。なかなか活気があり、楽しんできました。
会場でスーパー耐久の発表会がおこなわれ、今年STXクラスに出場するアウディR8LMSが展示されていました。日本初登場のこのマシン、一ッ山レーシングからのエントリーで、藤井・都筑選手がドライブします。楽しみです!
  
Posted by minoru_k at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月12日

JMS、モータースポーツナイト

JMS

今日は毎年恒例の日本モータースポーツ記者会(JMS)の新年会に出かけました。
今回は私は日本レース写真家協会(JRPA)会長として、壇上からご挨拶をさせていただきました。その年の初めにサーキット以外でレース関係者とお会いできる貴重な会です。
写真はJMS会長の高橋二朗氏。テレビの解説などでもお馴染みのベテラン・モータースポーツ・ジャーナリストです。

  
Posted by minoru_k at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月03日

モータースポーツジャパン2010、今年も無事終了!

MSJ1

今年で5回目を迎えたモータースポーツジャパン、天気も持って2日間でお台場の会場に足を運んでくださった方は9万人。われわれJRPAも4回目の出展となりました。

MSJ4

恒例となったファミリーフォトセッション。ご家族の写真をマシンの前で撮影し、A4プリントに印刷してプレゼント。今年もパソコンとプリンターと格闘中。でもプリンター要員が3人になり、だいぶ楽させていただきました。そしてキッズ・フォトスクールでは顔なじみになった子供たちも参加してくれました。毎年、楽しみにしているようで、嬉しい限りです。

MSJ2

そして、JRPA会員が撮った写真を展示、会場にいるドライバー達にサインを入れてもらいました。何人かのドライバーは自分が写っている写真にご満悦でした。

MSJ3

最後はジャンケン大会で展示プリントをプレゼント。大勢の参加者との対決はなかなかシビレルものがありました。不慣れなせいで、皆様にお待たせする時間が長かったことをお詫びいたします。
また、小山町復興のための義援金にご協力いただき、お礼申し上げます。11月12〜14日は富士スピードウェイで富士スプリントカップが開催されます。その時には小山町が元通りになっていることを願っています。
  
Posted by minoru_k at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年09月22日

京都・高台寺とマセラティ!

KYOTO1

19日の日曜日、京都の高台寺で開かれた音楽会に、マセラティが協賛したので行ってきました。伝統と格式のあるお寺にマセラティ・グランカブリオ。この異文化の融合が不思議な雰囲気を醸し出しています。でもこれがはまるのが、マセラティの良さかもしれません。
音楽会は小学生の女の子と男の子のバイオリニストの素晴らしい演奏にに驚かされ、最後はオペラで終わるというプログラムでした。お寺でクラシックを聴くのも、なかなか楽しいものです。

KYOTO2

音楽会が始まるまで、高台寺の近くを散歩してきました。八坂神社の隣、円山公園には坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像がありました。実は私、坂本龍馬の大ファンです。今から30年ほど前にオーストラリアの取材中に当時カーグラフィックの編集次長Oさんから「海外で歴史の本を読むと面白いんだ」と司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の第一巻をいただきました。そして、はまりました。日本へ帰ってきてから全巻を揃え、今まで何度読んだことでしょうか。決して「龍馬伝」からファンになったわけではないのです。でもこの大河ドラマは面白くて、録画してまでも必ず見ています。ということで二人の銅像に感銘を受けたのでした。そして、もう少し足を伸ばせば彼らのお墓があるのですが、残念ながら時間が無くて行けませんでした。今はたいへん混んでいるそうなので、龍馬ブームが去った頃にお墓参りしたいと思っています。
マセラティの話しから坂本龍馬に行ってしまいましたが、やはり京都はいろいろなところに歴史が散在しています。それらを探しに、またゆっくりと訪れたいと強く思った今回の京都旅行でした。  
Posted by minoru_k at 15:37Comments(0)TrackBack(0)

2010年09月12日

#SAVEOYAMA SUPER GT Drivers AID 大盛況で終了!

so1

六本木、F1ピットストップカフェで開かれた、小山町への復興支援イベント#SAVEOYAMA SUPER GT Drivers AIDは、SUPER GTに参戦する19人のドライバーと600人以上のファンと交流し、大盛況で無事終了しました。

so4

「SAVE OYAMA」と書かれた募金箱を首から下げ、ドライバー達は熱心に募金活動です。

so2

たくさんの方にお集まりいただき、ドライバー達も本当に喜んでいました。

so3

たった3日間でこのイベントを作り上げた、片岡選手、ドライバーの皆様、そしてそれを支えた関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。
何より、六本木に足を運んでいただいた皆様、そして横浜、大阪の皆様、ありがとうございました。
今日、集まった皆様の募金はもちろんのこと、その温かいお気持ちは、きっと小山町の人たちに伝わると思います。そして、1日も早く小山町の復旧を願って止みません。
今日だけではなく、これからもフォトグラファーとして我々ができることで「SAVE OYAMA」を続けて行きたいと思っています。
  
Posted by minoru_k at 22:15Comments(2)TrackBack(0)

2010年09月11日

#SAVEOYAMA SUPER GT Drivers AIDのお知らせ

OYAMA

週末の富士で開催される予定だったSUPER GTが、先日の台風の影響で中止になりました。
富士スピードウェイのある小山町はたいへんな被害を受け、現在復旧中です。
被害に遭われた皆様に心より、お見舞い申し上げます。
そんな中、片岡龍也選手からのツイッターのつぶやきがきっかけで、チャリティーイベントを開催することになりました。
金曜日に中止が決定してからの短時間でツイッター上で賛同者が集まり、実現に漕ぎ着けました。
今回はツイッターの威力を本当に感じました。いつもなら皆、どこどこへ行ったとか、何を食べたかと、つぶやいているこのツイッターが素晴らしい媒体になりました。
私も今回、「フォトグラファーとして何ができるか?」と考えましたが、やはり写真で協力させていただくことにしました。今シーズン撮影した写真から、当日参加していただく19名のドライバーの走行シーンをプリントで用意しました。これにサインを入れていただき、少しでもチャリティーのお役に立てればと思っています。
昨日、片岡選手を始め、有志の方々と今回の開催場所となるF1ピットストップカフェで長時間の打ち合わせをしました。皆さんの熱意にはただただ頭がさがります。そして、あっという間に協賛・協力を名乗り出た数多くの企業、チーム、そして何よりもドライバーの皆さんに感動を覚えました。
当日、多くのファンの方たちと一緒に、小山町のためにチャリティーイベントが大成功することを願ってやみません。
どうぞ皆さん、日曜日の午後は六本木に集まりましょう。お待ちしています。

片岡選手のブログもぜひ見てください!

日時: 2010年9月12日(日)13:00‐16:00※開店は11:00
場所: F1 PIT STOP CAFE
    東京都港区六本木5‐16‐50
    六本木DUPLEX M's 1F TEL:03‐3587‐1950
入場料:\500 (税込)

参加ドライバー(予定)
伊藤大輔、井出有治、塚越広大、小暮卓史、道上龍、中山友貴
石浦宏明、大嶋和也、立川祐路、伊沢拓也、山本尚貴
谷口信輝、折目遼、織戸学、片岡龍也、土屋武士、松浦考亮
井口卓人、服部尚貴(敬称略)

  
Posted by minoru_k at 04:37Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月29日

マセラティ グランカブリオ発表会

MASE1

2月にローマで撮ったマセラティ グランカブリオが日本で早くも発表会をおこないました。その会場はなんと東京国立博物館の法隆寺宝物館。夜桜に囲まれた2台のグランカブリオは何とも言えない不思議な雰囲気です。
MASE2

美しいグランカブリオの室内越しに見えるのが法隆寺宝物館です。中には国宝や重要文化財が展示されています。感心したのは展示方法で、広い空間を贅沢に使い、ゆったりと見せてくれます。特に7世紀頃の金銅仏が並んだ部屋は圧巻です。チャンスがあればぜひご覧になってください。
イタリアでは古い街ローマで試乗会を開き、日本では法隆寺宝物館で発表しましたが、歴史や伝統はどこの国でも一緒かもしれません。イタリアのイメージからはほど遠い法隆寺宝物館でしたが、マセラティのブランドイメージが伝わってくる、ステキな発表会でした。  
Posted by minoru_k at 23:38Comments(1)TrackBack(0)

2010年03月23日

あれから20年「夢、疾る」

夢疾る

今日、3月23日は1990年、富士スピードウェイでF3000のテスト中に亡くなった村松栄紀君の命日です。あれから20年も経ってしまい、彼のことを知らない方々も多いと思います。私は彼がFJ1600でレースデビューする前から知り合い、亡くなるまでほとんどのレースを撮っていました。彼の1周忌にあたり「D.N.F」という写真満載の追悼本を出しました。その本の著者は今や超人気時代小説作家の佐伯泰英氏でした。その佐伯氏が20年後の今、当時の文章に加筆し、そして村松君をよく知る人たちのインタビュー加え「夢、疾る」という文庫本を4月8日、双葉社から出すことになりました。私がインタビュアーとなり、由良拓也さん、片山右京君、服部尚貴君にお話しを聞きました。そして私自身も彼との思い出を語らせてもらいました。今から20年前、モータースポーツの世界に、F1をめざす、大きな夢を持った若者がいたことをぜひ知って欲しいと思っています。

EIKI1

南アルプス市にある、彼のお墓に行ってきました。彼の短いレース人生のリザルトが飾られています。

チェロキー

今日はチェロキーで行きました。村松君の実家近くですももの花と。  
Posted by minoru_k at 23:35Comments(2)TrackBack(0)

2009年12月17日

AJAJ創立40周年パーティー

AJAJ

今日でJRPA写真展も無事終わりました。足を運んでいただいた方々にお礼申し上げます。
夕方までに撤収し、日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)創立40周年記念懇親会に出席しました。このAJAJAは自動車の世界で活躍されているジャーナリストの団体で、大御所から、現役バリバリの若い方たちまで名を連ねています。国産、輸入車の広報の方たちもお見えになり、いろいろとお話しができ、楽しいひとときでした。
そして、ビンゴ大会。普段はまずこういう時は当たることがない私ですが、最後の最後に「ビンゴ!」
いただいたモノはタカタのチャイルドシート!う〜ん、今の私には微妙ですが、ありがたく頂戴しました。
チャイルドシートを抱えて帰る私に「がんばってね〜!」の声が・・・んっ、何を?  
Posted by minoru_k at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月04日

JRPA写真展、開催!

JRPA1

私が会長を務めさせていただいている、日本レース写真家協会(JRPA)の写真展が、本日から新宿・三井ビルの中にあるエプソンのギャラリー、エプサイトにて開催します。

JRPA2

2004年以来5年振りとなる、JRPA写真展ですが、それぞれの会員が2枚の写真を組み合わせ、「Competition」を表現しています。2輪、4輪、世界中で活動するメンバーが思いを込めた作品です。

JRPA3

会場の外にも、2m以上の大型プリントを展示してあります。左側の写真は私が撮ったものですが、今年のルマン、ブルーノ・セナ選手が乗るクラージュです。デザインの関係上、ニコンD3Xで撮った画像はトリミングされ、画面の半分以下しか使われていませんが、良く伸びています。もちろん、エプソンのプリンターで出力したものですが、ご覧になってください。
日曜日は休館ですが、17日まで開催しています。時間のある限り、私も会場にいる予定です。JRPAのメンバーも誰かはいますので、写真を持ってきていただければ、アドバイスもします。ぜひ一度、足を運んでくださいね。  
Posted by minoru_k at 10:08Comments(3)TrackBack(0)

2009年06月08日

マインツで休暇中!

Mainz1

Mainz2

3日の夜、フランクフルト近郊のマインツにやってきました。9日のルマン移動までのんびりと休暇しています。こんなことは何年振り、いいえ初めてかもしれません。毎日遅い朝食を食べ、シュペネマン氏のオフィスに出勤しています。

Mainz4

彼のオフィスで先日のTTRSの写真をセレクトし日本のサーバーにアップロードします。26日売りの雑誌は写真が早く必要なので今回はこの方法をとりました。いやー、世の中便利になったものです。

RIMOWA

10年間使っていたリモワのポリカーボネイトのスーツケースでしたが、亀裂が入ったりさすがにくたびれてきました。時間もあったのでフランクフルト空港にあるルフトハンザショップで貯めたマイルで同じ大きさのリモワを手に入れました。今度はアルミにしました。これを持って、これから何度旅をすることになるのでしょうか。
明日からいよいよルマンに向かいます。  
Posted by minoru_k at 14:50Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月17日

モデナにて

モデナ

14日からイタリアのメーカーの試乗会でモデナに行ってきました。何のクルマかはエンバーゴがありもうしばらく待っていただくとして、日本から到着した夜、プレスカンファレンス後に貴重な経験をさせていただきました。それは何と、あの世界三大テノールのひとり、ルチアーノ・パヴァロッティさんのご自宅で夕食をいただいたことです。残念ながらパヴァロッティさんは一昨年亡くなられましたが、奥様とお嬢様が我々を迎えてくれました。家の中も見せていただき、パヴァロッティさんが描かれた絵も拝見しました。
翌日は忙しい試乗でしたが、無事終了しあわただしく帰ってきました。  
Posted by minoru_k at 19:23Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月20日

ダッジJCに乗る。

JC1

今回、鈴鹿へはダッジJCで行きました。このJC、海外試乗会、国内試乗会と何かと縁があったのですが、なかなかゆっくり運転することもできなかったのでお借りしました。

JC2

7人乗りですが、3列目を倒すと2人のカメラマンの機材と2泊分の荷物を楽々と飲み込みます。ゆったりとした乗り心地で長距離ドライブも楽々でした。肩肘を張らずに乗れるクルマ、そんな印象のJCでした。
  
Posted by minoru_k at 18:35Comments(2)TrackBack(0)

2009年03月16日

今日は鈴鹿へ!

SUZUKA1

今日は日帰りで鈴鹿へ行ってきました。今、鈴鹿サーキットは工事中です。スタンド、パドックを含め、東コースは大改修をしています。先日のSUGOの視察同様、今回も改修に伴う撮影エリアの確認にまたまたJRPAとして行ってきたわけです。
ご覧のように第1コーナー側からストレートを見ると、向かって右側のスタンドは間近で見ると迫力です。左側の新設のピットビルには観戦スタンドもあります。何より目に入るのがリーダータワー!コースサイドで撮影している我々にとっても貴重な情報源です。

SUZUKA2

S字の外側もセーフティゾーンが拡がりました。ちょっと遠くなりましたが、サービスロードができたので、移動はずいぶん楽になりそうです。東コースはサービスロードで一周できるので、今までより撮影ポイントが増えそうです。メインスタンドから逆バンに抜けるトンネルもでき、我々もお客様も便利になります。
4月18、19日が新生鈴鹿のオープニングレースとなりますが、4月12日にオープニングイベントが開催されるそうです。  
Posted by minoru_k at 23:05Comments(3)TrackBack(0)

2009年03月14日

Atsumi様、ご連絡お待ちしています。

突然のお願いで恐縮ですが、ある方を捜しています。
2005年の1月、私がFM横浜の「TRD Driver's Meeting」に出演させていただいたことをブログに書きました。この時、コメントを書き込んでいただいたAtsumi様と連絡を取りたいと思っています。
もしこのブログをご覧になりましたら、ぜひご連絡をいただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。  
Posted by minoru_k at 21:12Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月03日

2008 JRPAアワードは松田選手!

JRPAアワード松田

日本レース写真家協会(JRPA)は2005年から、その年1番のフォトジェニックを選ぶ「JRPAアワード」という賞を会員の投票の元、決めています。昨年末の総会で投票がおこなわれ、2年連続フォーミュラ・ニッポンのチャンピオンとなった松田次生選手が選出されました。この「JRPAアワード」は成績だけではなく、いかに我々が撮影の対象として熱くさせてくれるかという、カメラマンの視点で選ぶ賞なのです。
そして今日、富士でおこなわれた、フォーミュラ・ニッポン記者発表会の中で松田選手を表彰させていただきました。
詳細はこちらで。

JRPAアワード石井

「JRPAアワード」は四輪だけではなく、二輪関係からも選ばれます。二輪、四輪でトップの得票数がそれぞれ多い方が大賞、少ない方が特別賞となります。そして今回の特別賞はMFJ全日本エンデューロチャンピオンの石井正美選手を選出いたしました。石井選手、現在57歳!そしてバリバリの現役ライダーです。先日、彼の経営する藤沢のバイク・ショップに伺い、JRPAのメンバーと共に特別賞の楯をお渡ししてきました。二輪のエンデューロの競技は正直余り知りませんでしたが、石井選手のお話を聞き、それはそれは過酷なものだとわかりました。そして人柄も含め、「JRPAアワード」に本当にふさわしい方だと思いました。今シーズンの活躍も楽しみにしています。

FUJI雪

ところで今日のフォーミュラ・ニッポンの公式テストですが、午前中は走れたものの、午後はご覧のような雪で中止となりました。
明日のテストも大丈夫でしょうか?
  
Posted by minoru_k at 21:55Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月02日

SUGOへ

SUGO

シーズン前のテストでもないのにSUGOへ行ってきました。実は今、SUGOは改修工事をしていて、JRPAの代表という立場で視察に行ったわけです。まずは第1コーナー。写真でおわかりだと思いますが、ランオフエリアを拡げました。その結果、我々がいつも撮影する正面のスペースが狭くなってしまいました。ここはスタートを撮る大切な場所なので、対策を考えなくてはなりません。

SUGO_2

続いて最終コーナーです。ここもランオフエリアの拡大のため、観客席も取り壊しました。二輪レースの場合、ちょうどシケインの立ち上がりを撮る良いポイントだったのですが、ちょっと遠くなってしまいました。
後はもう一度サーキット全体の撮影エリアのチェックをおこないました。撮りたい場所は危険ではないか?ここはリスクが少なそうだから、撮影エリアとして認めて欲しい。サーキット側とこうして詰めていくのもJRPAの役割です。シーズンオフでもいろいろとすることがあるのです。  
Posted by minoru_k at 22:46Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月27日

30年振りの生ドラム!

ドラム

私、学生時代、ロック小僧でした。クルマは好きだし、写真の勉強していましたが、まずは音楽。クルマの免許を取ったのも楽器を運ぶためでした。今日はCG編集部の方たちがやっているバンド練習があり、その誘いで、渋谷のスタジオに出かけました。ギターはY君、ベースはO君、キーボードは元輸入車広報のTさん、そしてドラムは大学、CG写真部の後輩、Tカメラマン。彼が一服している間にちょっとドラムを!当時はベースを弾いていてドラムは触る程度でした。

Vドラム

実は去年の夏、誕生日に娘がローランドのVドラムをプレゼントしてくれました。楽しくて、時間があると叩いています。ヘッドホンを使えば多少夜遅くても大丈夫なのが嬉しいです。でもやはり生のドラムを叩きたくて、ようやく今日それが叶ったわけです。いきなり「Smoke On The Water」。無理がありますよね〜。でも、30年振りに叩く生のドラムに感激しました。いや〜、ますますはまりそうです。

そう言えば、娘の縁で知り合った、トップドラマー則竹裕之氏に、先日、自分の立場もわきまえず、
私「ドラム始めたのですが、どうしたら上手くなりますか?」
則竹氏「楽しいですか?」
私「もう楽しくて楽しくて!」
則竹氏「それが一番ですよ!」
確かに私もアマチュア・カメラマンの方たちには、まず写真を楽しんでもらうことを第一に考えます。
それでも私「手っ取り早く、上達する方法ないですかね〜?」
則竹氏「・・・・・」
  
Posted by minoru_k at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月28日

ダッジJC試乗会

3台

今日は、ギックリ腰のリハビリを兼ねて?成田でおこなわれている、ダッジJCの試乗会に出かけました。このJC、昨年5月にノルウェーでの試乗会も行っているので、馴染みの深いクルマです。

cafe

クライスラーグループの試乗会は、もてなしがいつも楽しみです。今回はホテルのカフェをスポーツバーに変身させアメリカの香りがプンプンです。壁にはJCのポスターがさりげなく貼られ、テーブルにはダッジのカードが。

オバマ

そんな中、こんなモノを発見。ちょっとブラックなジョークにも見えますが、自虐的なところが笑えます。聞けば、わざわざ作ったそうで、ここまでやるとなると頭が下がります。フィアットとの関係も話題になっていますが、これからのクライスラーが気になります。

ノルウェー

ということで、最後は昨年5月のブログでは写真を載せていなかったので、今更ながらノルウェーで撮った写真を。  
Posted by minoru_k at 22:38Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月27日

近況報告

D3X

年も明けてひと月近く経ちました。またまた、たいへんご無沙汰しております。レースもシーズンオフですし、クルマ業界もたいへんな状況の中、なかなかお知らせすることもなく失礼いたしました。
そんな中、年末から今日までご報告がいくつか。
まずは12月に発売になったニコンD3Xの話しから。2450万画素のこのカメラ、ずっと待ち続けていました。そしてフォーミュラ・ニッポンのニューマシンのテストが12月にもてぎであり、さっそく使ってみました。

FN

正直、モータースポーツを撮るのならば、D3で充分なのですが、やはり高画素なもので撮りたいと思うのは写真を撮る人間の性ですね。高画素ゆえにフォーミュラカーのサスペンション・アームやヘルメットに貼られた細かいステッカーまでキチンと描写できるのは気持ち良いものです。ただ大判カメラで撮るようなものですから、正確な振りなどしっかり撮らないとぶれやすく、難しいのも事実です。そういうカメラを使いこなし、自分の思うように撮れるのはなんとも気持ちの良いことです。

Jeep

むしろこのカメラで撮りたかったのはこういう写真です。柔らかい光の中、クルマの持つボディのグラデーションの再現性です。D3でもう少し欲しかった金属面の描写がD3Xではイメージ通りに出てくれます。長い間、キヤノン1Ds系を使ってきた私にとって、ニコンに足りなかった部分がようやく補えるようになりました。これで私にとって、ニコンシステムの完成でしょうか。

次の報告は、今年から日本レース写真家協会(JRPA)の会長に就かせていただくことになりました。日本で唯一のプロのレースカメラマン協会で会員は61名、4輪レースはもちろんラリー、2輪レースを撮影する写真家集団です。年明けからサーキット、主催者などの関係団体と挨拶にまわり、今まで以上に仕事が増えそうです。会員が撮ったモータースポーツの写真を皆様に喜んでいただけるよう、環境を整えて行くのも私の仕事だと思っています。ぜひ、JRPAメンバーの撮った写真に注目してください。

そして、なんと先週2年振りにギックリ腰を・・・。今回も重い物を持ったとか特に理由はないのですが、それは突然やってきました。現在だいぶ良くなってきましたが、まだ一脚を杖代わりに歩いています。今はこれを治すことが第一です。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。  
Posted by minoru_k at 19:19Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月05日

「モータースポーツジャパン2008」無事終了!

MSJ3

今年もまた「モータースポーツジャパン」がお台場で開催されました。我々、日本レース写真家協会(JRPA)は昨年同様、レーシングカーと一緒に子供連れの家族の写真をライティングして撮り、それをその場でプリントしてお渡しするサービスをおこないました。土日で120組以上の家族を撮影させていただきました。私とOカメラマンはひたすらプリント作業。

MSJ2

JRPA会員の撮影したF1,WRC、フォーミュラ・ニッポン、SUPER GTなど国内外の写真を現場で出力。こちらも二人でせっせとプリント。プレゼント用の2Lサイズもプリントし、ホントに2日間、休むことなくプリント、プリント!最後に皆さんに展示した写真をプレゼントでき良かったです。
そして今年はもうひとつ、中学生以下の子供たちに一眼レフでデモラン撮影をJRPA会員が付きっきりで教えるフォト・スクールもおこないました。こちらは仕上がりを見て、ビックリ!とても小学生が撮ったとは思えないほどの写真がありました。
このイベントをきっかけに、子供たちがモータースポーツに興味を持つことになれば嬉しい限りです。また、来年も楽しみです。

  
Posted by minoru_k at 22:38Comments(2)TrackBack(0)

2008年07月23日

今年もお台場でモータースポーツジャパン!

MSJ

今年も10月4~5日にお台場でモータースポーツジャパンの開催が決まり、本日記者発表会がありました。
昨年同様JRPA(日本レース写真家協会)は協力団体として参加します。今年も昨年好評だったJRPAメンバーによるレーシングカーとキッズの写真撮影・プリントプレゼントは行う予定です。そして楽しいイベントをいくつか準備中です。
皆様、ぜひ会場に足をお運びください。  
Posted by minoru_k at 22:34Comments(2)TrackBack(0)

2008年07月18日

ダッジ・キャリバーに乗る!

キャリバー1

ここのところ、ダッジ・キャリバーに乗っています。ジープ・パトリオットとプラットフォームが共通のキャリバー、パトリオット乗りとしては気になるクルマです。大きな違いはエンジンが2Lなのと前輪駆動であること。乗ると基本的に同じテイストなので、アイポイントの違いだけで不思議な感覚です。もちろんパトリオットより低いので、スポーティーな感覚があり、軽快です。
気になる燃費ですが、今回鈴鹿まで足を伸ばしたところ、10Km/lはいきました。街中では7~8Km/lあたりです。それにしてもガソリンの値上がり、すさまじいものがありますね。


キャリバー2

内装も雰囲気は一緒です。メーターが違ったりはしますが、ステアリングやパネルの形状などは同じです。


J&D

というわけで、2台揃って記念撮影。似て非なるもの、上手に作り出すものですね!  
Posted by minoru_k at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月25日

小林香織「Shiny」本日リリース!

ジャケ写


今日は親バカをお許しください!
長女・小林香織の新しいアルバム「Shiny」が今日リリースしました。おかげさまで4枚のアルバムを出すことができ、応援してくださった皆様に親子共々、感謝しています。今回もぜひクルマの中で聞いてみてくださいね。




小林稔ブログをご覧のみなさん!
こんばんみ♪長女の小林香織です!
本日のパパブログは親バカ通信となっております。クルマの記事を見ようと、
楽しみにやってきてくださったみなさま、お許しを・・・?!
がしか〜し!今回のアルバムは、ドライブにぴったりのアルバムになっています!
クルマファンのみなさまにも、是非聞いていただきたい1枚であります☆
さ、私もドライブ行くかな〜?♪

Shiny&Driving!!

おじゃましました〜!


  
Posted by minoru_k at 23:52Comments(8)TrackBack(0)

2008年05月15日

ようやく1000Km点検

点検

ジープ・パトリオット、ようやく1000Km点検です。納車されてから1ヶ月半以上。海外出張や他のクルマで出かけることが多かったので、なかなか距離も伸びませんでした。ここまでたいしたトラブルもなく、点検は決まったものだけで済みました。
初めてのアメリカ車ということもあり、いろいろな発見も楽しいものです。気に入ってます!

Jeep

そういえば、先日ノルウェーに行ったとき、コーナリングの撮影をしていたら、パトリオットが走ってきたので思わず撮ってしまいました。ちょっとわかりにくいですが、このパトリオット、トレーラーを牽引しています。働くパトリオット、ちょっとかっこよかったです!  
Posted by minoru_k at 22:31Comments(1)TrackBack(0)

2008年03月26日

ジープ・パトリオットにしました!

Jeepディーラー4年近く乗ったゴルフから乗り換えました。28年間ドイツ車しか乗ったことがなかったのですが、生まれて初めて買ったアメリカのクルマはジープ・パトリオット。海外での試乗会からずっと気になっていたのですが、写真を撮るために使えるクルマということでいろいろと考え、決心しました。これから撮影時に使いやすいようにモディファイしていこうと思っています。何かアイディアがあったら教えてくださいね。  
Posted by minoru_k at 23:45Comments(1)TrackBack(0)

2008年03月20日

PIEへ行ってきました。

アベンジャー今日は朝から雨。そんな中、東京ビックサイトで行われている、フォト イメージング エキスポ 2008(PIE)へ行ってきました。今日のクルマは訳あって、ダッジ・アベンジャー。その訳はまた後日お話ししますが・・・。
今年で4回目を迎える、このカメラショー、1回目の2005年にはクルマの撮り方というトークショーをさせていただきましたが、今回はカメラ好きのオジサンという感じで、各ブースをじっくり眺められました。

RZ中でも、一番気になったのは参考出品でしたが、マミヤRZ2用のデジタルバック「Mamiya ZD Back」。RZ2D用としては4月から発売予定だそうですが、RZ2用もその後出るそうです。最近は35mmデジタルで撮ることばかりで、RZは3年以上使っていません。それまでは、クルマのエクステリアの写真はほとんどRZで撮っていたので、あのじっくりと撮る感覚をもう一度思い出したいです。とは言え、気になる価格は・・・かなりの価格のようです。
それ以外の、用品のブースも興味は尽きません。照明関係、三脚、バッグ等々、夕方6時の閉館があっという間に来てしまい、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました。
  
Posted by minoru_k at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月25日

1980年のこと

もてぎ2早朝からツインリンクもてぎで撮影がありました。順調に進み昼過ぎには終わったので、コレクションホールを覗きに行きました。2枚の写真、僕が1980年に接した2台のクルマです。まずほラルト・ホンダ。80年にホンダがF2にカムバックしたときのマシンです。このマシンを追いかけ、ひと月以上、ヨーロッパに行ってました。展示車はドライバーがジェフ・リースになっていますが、僕が最初に撮影した、オランダ・ザンドボールトでは若きナイジェル・マンセルが復帰3戦目で5位になったことを憶えています。興味のある方はCAR GRAPHIC 1980年10月号を捜してみてください。

もてぎ1もう1枚はS800。80年に手に入れました。色はレッド。CGのユーズドカーのページで見つけ、当時S800のオーナーだった、吉田匠さんと一緒に大阪まで見に行き、即決で乗って帰ってきました。決め手は短いストロークの気持ち良いシフト・フィーリング。残念ながらレース資金になってしまい、短い期間しか乗ることができませんでしたが、ある意味ホンダ・スポーツの原点を経験できたことは今でも良かったと思っています。
そのS800、譲ったのはホンダの研究所の方。フルレストアして、今でも元気だそうです。クルマにとって、僕が持っているより幸せですよね!  
Posted by minoru_k at 22:41Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月22日

田中健二郎さんを偲ぶ会

偲ぶ会1昨年の12月29日に亡くなられた往年の名ドライバー田中健二郎さんを偲ぶ会が、高橋国光さんと北野元さんが発起人となり、都内のホテルで開かれました。
僕にとって、田中健二郎さんは70年に一度だけ日本GPで走っている姿を見ただけで、むしろその後の解説者としての印象が強いです。もちろん現役時代の活躍は雑誌で知っていましたし、何より69年の日本GPでポルシェ908に初めて乗り、相棒のポルシェワークスのヘルマン選手より速かったのが、子供心にスゴイ人だと思ったことを憶えています。

偲ぶ会2会場には、故人のヘルメットや写真が飾られ、大先輩達も多数いらっしゃっていて、久し振りにお会いすることができました。
田中健二郎さんが日本のモータースポーツ界に残した功績は多く、感謝すると共に、今はただただご冥福を祈るばかりです。
ありがとうございました。そして安らかにお眠りください。  
Posted by minoru_k at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月15日

CAPA流し撮りGP特別賞

CAPA今日はCAPA編集部で流し撮りGP 道上龍選手特別賞の選定があるということで、僕も伺いました。たくさんの作品がある中、道上選手はすんなりと選びました。さすがレーシングドライバー、決断が早い!
久し振りに道上選手とゆっくり話しましたが、彼のSUPER GTにかける思いを聞くと今シーズンがますます楽しみになってきました。もちろんチャンピオンを狙い、素晴らしいシーズンを送ってもらいたいですね。
さて、特別賞は・・・次号CAPAを楽しみにしてください!  
Posted by minoru_k at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2007年09月23日

「モータースポーツジャパン2007」開幕!

MSJ12年目を迎えた「モータースポーツジャパン2007」が今日、お台場で開催しました。詳細はホームページを見ていただくとして、私が所属するJRPA(日本レース写真家協会)もこのイベントに協力団体として参加しています。具体的には去年同様オフィシャルフォトと今年の試みとして「Kidsフォトセッション」をおこなっています。これは展示車両と一緒に子供と保護者を撮影し、その日にプリントしてお渡しするというサービスです。

MSJ2今日はホンダF1、トヨタF1、ニッサン・スカイラインと一緒に撮影しました。明日も同じように撮影の予定ですので、お台場にいらっしゃったらぜひJRPAテントを覗いてみてください。ただし今日もあっという間に定員に達してしまいご迷惑をお掛けしました。ご希望の方はちょっと早めにお願いします。

私はというと、撮影後のデータを加工、プリントする係です。今日も一日中、テント内で作業していました。明日もずっとテントにいますので、声をかけていただければ、時間があれば展示してある写真のプリントサービスをしてしまおうかと思っています。
それでは皆様、お台場でお待ちしています  
Posted by minoru_k at 23:03Comments(5)TrackBack(0)

2007年06月13日

まずは野球から!

BB1アメリカ、オレゴン州のポートランドに来ています。今回はジープ・パトリオットとダッジ・チャージャーの試乗会です。今日の朝、到着して夕方のプレゼンが終わったあとはジープが用意してくれた野球観戦です。とは言え、メジャーではなく3Aの地元ポートランド・ビーバーズ対タコマ・レイナーズの試合です。
3塁側に野球場には、あまり見慣れないテーブル席がありますが・・・。
  続きを読む
Posted by minoru_k at 23:51Comments(2)TrackBack(0)

まずは野球から!

BB1アメリカ、オレゴン州のポートランドに来ています。今回はジープ・パトリオットとダッジ・チャージャーの試乗会です。今日の朝、到着して夕方のプレゼンが終わったあとはジープが用意してくれた野球観戦です。とは言え、メジャーではなく3Aの地元ポートランド・ビーバーズ対タコマ・レイナーズの試合です。
3塁側に野球場には、あまり見慣れないテーブル席がありますが・・・。
  続きを読む
Posted by minoru_k at 23:51Comments(2)TrackBack(0)

2007年04月25日

ああ、無念・・・。

湿布帰ってきた翌日の土曜日の午前中、普通にリビングを歩いていると腰に激痛が!
ギックリ腰になってしまいました・・・。
出張中の睡眠不足とホテルでの作業、そして長時間の飛行機、腰にとっては良いわけはありませんよね。成るべくしてなったのか、歳なのか。それにしても情けないです。
土曜日は午後からミュージカル「アニー」の初日を観に行く予定でした。実はこの「アニー」、次女・夏実がタップキッズとして2005年に次いで2度目の出演で、今回の出張から戻ったときの楽しみにしていました。残念ながらチケットはお隣に譲り、私は痛みをこらえてただ家で寝ているだけでした。
「アニー」は5月6日まで、青山劇場で上演されています。お時間がある方はぜひ!
私も治り次第、行くつもりです。
今日現在、まだ歩くのもままならずというところですが、来週はSUPER GTも控えているし、何とか治さなければ!  
Posted by minoru_k at 21:52Comments(0)TrackBack(0)

ああ、無念・・・。

湿布帰ってきた翌日の土曜日の午前中、普通にリビングを歩いていると腰に激痛が!
ギックリ腰になってしまいました・・・。
出張中の睡眠不足とホテルでの作業、そして長時間の飛行機、腰にとっては良いわけはありませんよね。成るべくしてなったのか、歳なのか。それにしても情けないです。
土曜日は午後からミュージカル「アニー」の初日を観に行く予定でした。実はこの「アニー」、次女・夏実がタップキッズとして2005年に次いで2度目の出演で、今回の出張から戻ったときの楽しみにしていました。残念ながらチケットはお隣に譲り、私は痛みをこらえてただ家で寝ているだけでした。
「アニー」は5月6日まで、青山劇場で上演されています。お時間がある方はぜひ!
私も治り次第、行くつもりです。
今日現在、まだ歩くのもままならずというところですが、来週はSUPER GTも控えているし、何とか治さなければ!  
Posted by minoru_k at 21:52Comments(0)TrackBack(0)

2007年04月20日

そしてミラノへ

ミラノサローネ1今日の朝、ヨーロッパから帰ってきました。
さてドイツでの試乗会終了後、月曜日にフランクフルトからミラノへ移動して、ミラノサローネの取材をしました。今回、ドイツで撮影した某国産車メーカーも展示があり、その撮影でやってきました。
  続きを読む
Posted by minoru_k at 15:16Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月16日

本日、3rd.アルバム「Glow」発売

ジャケット本日、長女・小林香織の3rd.アルバム「Glow」が発売されました。
今回のアルバムもクルマの中で聞いていただけると嬉しいです。「パッシング・レーン」などとその気にさせるタイトルの曲も入っていますが、スピードの出し過ぎには注意してくださいね。そして、今年の1月にシンガポールで撮影した写真がジャケットの他、16ページのブックレットになっています。音楽を聞いていただくとともに、こちらもぜひ!
と、娘の宣伝をさせていただきましたが、私は今日からSUPER GT開幕戦で鈴鹿に来ています。花粉舞い散るこの鈴鹿で、今シーズンも始まります!  
Posted by minoru_k at 23:20Comments(2)TrackBack(0)

本日、3rd.アルバム「Glow」発売

ジャケット本日、長女・小林香織の3rd.アルバム「Glow」が発売されました。
今回のアルバムもクルマの中で聞いていただけると嬉しいです。「パッシング・レーン」などとその気にさせるタイトルの曲も入っていますが、スピードの出し過ぎには注意してくださいね。そして、今年の1月にシンガポールで撮影した写真がジャケットの他、16ページのブックレットになっています。音楽を聞いていただくとともに、こちらもぜひ!
と、娘の宣伝をさせていただきましたが、私は今日からSUPER GT開幕戦で鈴鹿に来ています。花粉舞い散るこの鈴鹿で、今シーズンも始まります!  
Posted by minoru_k at 23:20Comments(2)TrackBack(0)